★『英語と私』(海外在住Mさん)

更新日:2019年2月15日




Hello, there!




「英語と私」

というタイトルで

現在、海外で活躍している

塾生さんが寄稿して

くださいました。




それを読者の皆さんと

シェアしたいと思います。




そこから英語とご自身の人生・生活の

つながりについて

何かを感じていただければ

嬉しく思います。



 


『英語と私』




英語と私の付き合いは

中学での教育から始まります。



好きな教科であり

得意な教科でもありました。



好きこそものの上手なれ、

という言葉がありますが、

そういう科目がひとつでもあった

というのは幸運だったと思います。



それ以降英語を細く長く学び続け、

語学力を保っていて

良かったことを二つ紹介します。




一つ目は、

興味を持った仕事に

携われたことです。



今の職場では

日本語と英語を併用しています。



選考の際には

英語の資格が必須でしたので

もし持っていなければ

近付くことすらできませんでした。




二つ目は、

海外旅行のハードルが

低くなることです。



言葉に不安があるから

個人では行けない、

という知人がいますが、

そのような心配なく

行きたいと思ったら

自分で飛行機を

手配して行けるのです。




また、英語ができれば

より多くの正確な情報を

手に入れられるので、

イメージに近い旅行が

できるといえます。



もちろんハプニング続きの旅行にも

楽しみはありますが、

ひとつひとつ望みを叶えていく

旅行も楽しいものです。



(団体職員Mさん 2/2/2019)


 


  • Googleプレイスの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン