海外より新年のご挨拶

更新日:2019年1月13日




Happy New Year!

(新年早々バタバタして

ようやく今になって

記事を更新できました)




ヘイレックスには

小学5年生から社会人まで、

様々な方が

様々な環境の中で

英語の必要性を感じて

通っています。




その中で、

昨年、海外勤務のために

ヘイレックスに通った

社会人の生徒さんから

海外から新年のごあいさつを

英語で頂きました。




忙しい毎日を過ごしている

にもかかわらず

近況を報告していただき、

私の激務の毎日まで気遣って頂き、

恐縮ですが嬉しい限りです。




海外といえば、

留学を来月に控えた

社会人の生徒さんもおられます。




新しい人生の扉を開ける

ことのできる英語。




英語ができるだけでも

生涯年収は変わってきます。




なぜなら

得られる情報はより多くなり、

職業選択・仕事の幅が広がり、

人間関係も世界へと広がり、

職場の中で頼られ、

昇進が早くなるからです。




英語を学ぶというのは

いわば将来の自分への「自己投資」




英語でしか垣間見れない世界が

世の中にはたくさんあります。




「情報」ひとつとってみても

世界的に見て

日本語に翻訳されている

「情報」はほんの一部。




英語を身につければ

世界が違って見えてきます。




留学を控えた生徒さんの目は

とても生き生きと輝いています。




そして、留学しない生徒さんたちも

海外に住む外国人とのレッスンで

伝えられる喜びと笑顔で

輝いています。






海外で活躍する生徒さんへ

映画「Life」

The Secret Life of Walter Mitty/2013(米))

で出ていた雑誌Life社の

スローガンを贈りました。




"To see the world,

Things dangerous to come to,

To see behind walls,

To draw closer,

To find each other and to feel.

That is the purpose of life."


世界を見よう

危険でも立ち向かおう

壁の裏側を覗こう

もっと近づこう

もっとお互いを知ろう

そして感じよう

それが人生の目的だから






一歩を踏み出す勇気。

そこから目の前の景色が

変わってきます。




そんな1年のスタートですが

今年もよろしくお願いします。






  • Googleプレイスの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン