学校の英語とヘイレックスの英語

最終更新: 2018年11月29日

Hello, there!



地元柳川で「よかもんまつり」が

先週末開催されました。



開催地がすぐ近くだったので、、

レッスンを終えた塾生さんと

次のレッスンまでの1時間、

ブラっと立ち寄ってみました。



「先生!」

そんな声が出店から聞こえてきました。



ふと見ると、勤務している

高校の教え子が

アルバイトで働いていました。



思わず、彼女が売る

柳川特産の食べ物を

買ってしまいました。



話しかけてくれた

その生徒の生き生きとしたた笑顔が

とても印象的でした。



また、高校主催の出店で働く

教え子達に出くわし、

またまた「先生!」と呼び止められ、

半強制的に買わされました... (笑



学校の生徒との触れ合いは

教科指導と生徒指導という側面で

見ていかないといけないので

関わり方がそれなりに違ってきますが、

それはそれで楽しいものです。



ところで...



「学校の英語とヘイレックスの英語、

教え方は違うのか?」

と訊かれるとすれば...