「英語を」でなく「英語で」




Hello there!




以前、私には

「塾長」という顔と

「高校教師」という顔がある

と申しましたが、

新学期も始まり、

高校では今年度、2年を担当。




またほぼほぼ英語で

授業を再開。




教科書にないような

日常で使う英語を

たくさん使うので、

生徒達は目を白黒させながら

授業に参加しています。




生徒達によく

「どうやったら

先生みたいに英語を

話せるようになりますか?」

と訊かれます。




英語が初めから

できる人はいません。




小さい子どもが

言葉を覚えていくように、

初めは真似をする

ところからはじめること。




そして、

「英語を勉強する」

ではなく

「英語で何かをする」

ということを心がけて、

実際に誰かと

もしくは独り言でもいいから